• 2020_01
  • <<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • >>
  • 2020_03

日々あれこれ2

ビーグル犬と管理人の日々の様子


ピーちゃんのチョットした手術

  1. 2008/11/20(木) 23:02:01|
  2. ビーグル犬
  3. | コメント:0
11月18日 午後にぴーちゃんは

イボを取る手術をしてきました。結構大きなものなので。

単にイボって言いますが正式な病名?が有るんですね

「乳頭腫」


始めて知りました

預けて後で迎えに行くのかと思いきや・・・

30分ぐらいで終わるので・・・って事で

待つことに。

「ピーちゃんの頭の方持っててくれますか~」

なーんて言われて手術のお手伝い

先生が一応手術なのでッてことで完全装備

笑えます。イボを取るくらいなのにって思ったんだけど

獣医の奥様もお手伝いです。

手術台で局部麻酔。

イボを切り取り色々で2針縫ってきました。


抜糸は2週間後。

今日経過を見せに行ってきました。乾いてるし順調ですとのこと。

でも、足にグルグル包帯巻いてるし、ピエトロはガリガリするから

カラーを借りて付けています。


家の中であちらこちらにぶっつけてガタガタあてまくり

大人しくしてればこんなもの付けなくっても良いのですが

我が家の坊ちゃんは悪さが好きだから仕方ないです。

包帯が取れると困りますしね

こういう訳で当分家の中が騒々しいかも。

画像は今の状態のピーちゃん。

オレンジ色が包帯です。

08-11-18peeDVC00025.jpg


<<ピエトロの結果 | BLOG TOP | やったぜ~ピーちゃん!>>

comment


 管理者にだけ表示を許可する