• 2020_01
  • <<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • >>
  • 2020_03

日々あれこれ2

ビーグル犬と管理人の日々の様子


今日の出来事

  1. 2005/10/17(月) 21:10:42|
  2. 徒然・・・・
  3. | コメント:2
今日は1日寒い雨の日でした。
予定してたのでこの雨の中「蝉しぐれ」を見てきました。
原作:藤沢周平 監督黒土三男
「たそがれ清兵衛」も同じ原作者です。
97年享年69歳で亡くなられています。
感動~~~~。景色〔絵〕も上品で綺麗でした。
言葉が良いですね~。胸打つ場面が多々有り目頭を押さえることしばしば・・。
配役陣も素敵です。心清らかになったひと時でした。
某N○Kで放送してたようですね。友人はそちらでず~っと見てたようです。
『青春、友情、父から子へ継承される人としての生き方、
一人の人を思い続ける愛の物語がここにある』
        ~パンフレットの中より~
200510171959b.jpeg


ネットのお友達からお勧めもあり、
感化受けて是非手にしたい本
を今日求めました。
草柳大蔵著:「花のある人花になる人」未だパラパラとしか目を通していませんが是非完読したい程引き付けられる文章だと思います。頑張るぞ~~~。

外出の途中紙専門店でつい買ってしまいました。
来年は戌年ですね。お店には色々戌のものが出ていました。
チョット早いかな?って思いましたが日ごろ使うものですからついつい・・・・。

200510171840a.jpeg


<<ピエトロのお勉強10 | BLOG TOP | ワンワンパーティー>>

comment

  1. 2005/10/19(水) 08:49:25 |
  2. URL |
  3. naoさんへ~~~
  4. [ 編集 ]
TVご覧になったんですね。
映画はスクリーンに写る画像が素敵でしたよ。染五郎素敵~~でした。
是非ご覧になってね。

例の本少しずつですが読んでますよ。

  1. 2005/10/19(水) 00:12:02 |
  2. URL |
  3. nao
  4. [ 編集 ]
「蝉しぐれ」私も昨年末のTVの総集編で拝見。忙しいのに座り込んでみてしまったのです。胸がキュンといたしました。映画も観たいです。
本は、ひととおり目を通しました。
途中何度も読み返したいところが、ありまして、この本はしばらく手放せないかもしれません。
背筋をぴんとのばしたくなる、いえ伸ばして生きていこう、暮らしていこうと思わせてくれる本かなと思います。

 管理者にだけ表示を許可する